【参考】2011年の日本の地震 分布図


爆発音がまたソレっぽいく聞こえますが・・・w

2011年9月24日土曜日

東京湾の海底から煙が出ている件

今更ではありますが、少し話題になったので載せておきます。



引用元ブログ
「東京湾で人工地震が使われたと思われるデータ 浮島の位置に注目。海底から黒煙が出てる」 :richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_21.html
=引用開始=
2011/3/23 00:40 「東京湾で人工地震が使われたと思われるデータ 浮島の位置に注目。海底から黒煙が出てる 浮島が先にあることから川崎側の右側になる 市原コンビナートの火災ではない」 http://imepita.jp/20110318/333460

「浮島付近の放射線量 東京湾で地震が起きた時に急に高くなってる」
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_datm.cgi?Area=1&Type=W

震源地地図
http://maps.google.co.jp/maps?f=d&source=s_d&saddr=35.5,139.9&daddr=&hl=ja&geocode=&mra=ls&dirflg=w&sll=36.5626,136.362305&sspn=34.413622,79.013672&brcurrent=3,0x34674e0fd77f192f:0xf54275d47c6652...

これ、見落としていました。有志の方感謝。
=引用終了=



まず問題の写真

撮影場所も撮影日時も不明のまま人工地震疑惑。
黒煙は海底から出ているらしいが、見えない。
浮島が先にあるらしいがこれも見えない。
まあ海ほたるだろうと思い画像検索で同じ場所の写真を発見。


カメラのアングルはこんな感じでしょうか。

 上から見るとこの角度↑

 グググ

 グググググg

 もうだいたいネタバレしてますが、線はテレコムセンター駅を指してます。

 ズズズズ
到着



そういえばテレコムセンター付近で火災が発生していましたね。
まさに海底から立ち上る黒煙?、これが東京湾で発生した人工地震の証拠でしょう!(ウソ)

あと、浮島付近の放射線量のデータは過去1ヶ月までしか見れませんでしたのでわかりません。
まあしかし、東京湾で核爆発なんかやらかしたらバレるどころかシャレになりませんよね。

ちなみに、撮影場所からテレコムセンターまでは直線距離で19キロです。
尚、カメラのアングル分析と赤線はざっくりしたものです。


参考になったという方はこちらにご協力ください。→人気ブログランキングへ
何言ってんだこいつと思った方はこちら→ 人気ブログランキングへ

2 コメント:

松澤哲史 さんのコメント...

確かに、Googleで「テレコムセンター 火災」と検索したらこのブログと同じ方向を示しているマップが出ますね・・・・・どこをどう取ったら、「海底から黒煙」と取れるんでしょうかね?

匿名 さんのコメント...

東京湾浮島沖水蒸気爆発事故、なんちゃって。

コメントを投稿

基本的に肯定意見も否定意見もそのまま載せますが、
くだらないレッテル貼りや罵倒しているだけのようなコメントはバッサリ削除させていただきます。
Googleのスパム判定が想像以上に厳しいため、特にURL付きの投稿は即時反映されないことが多いです。

 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Press Release Distribution

サルでもわかるFX